小林製薬のブルーベリーは妊娠中でも大丈夫?

妊娠中というのは、体の様々なところに不具合がでてきます。それは当然です。体のすべての栄養が赤ちゃんに注がれていますし、なにより赤ちゃんをお腹の中で育てているのです。妊娠していない時と同じ状態でいられる方が難しいものです。多くの妊婦さんは妊娠すると貧血に悩まされることがあります。貧血になると、目がくらんだり、視野がぼやけたりしますよね。それは目も貧血だからです。目は忘れがちですが毛細血管が張り巡らせれていますよね。

 

ですから貧血になってしまうと、目の毛細血管に酸素や栄養が届きにくくなり、結果として目がくらんだり、視野がぼやけてしまったりするのです。だったら、貧血を解消するべく鉄分が豊富な食品を食べればいいではないか。・・・とはいかないのが妊娠というものです。つわりがひどくてまともに食事ができないという妊婦さんもいますよね。そんなときに活躍するのがサプリメントです。

 

やわたのブルーベリーというサプリメントがあるのですが、このサプリメントは健康補助食品ですので、妊婦さんでも安心して服用できます。心配な方は服用前に医師に相談するとより良いかもしれません。やわたのブルーベリーは視野不良を改善してくれたり、疲れ目を改善してくれるのですが、意外にも妊娠中に摂っておきたい成分を多く含んでいるのです。例えば葉酸。葉酸は赤ちゃんがお腹の中で生成するために常に細胞分裂を繰り返しているのですが、その働きを支えるとともに、先天性の異常が発生するのを防いでくれます。

 

ほかにも、赤ちゃんの脳の発達に欠かせないということで、授乳中にも積極的に摂って欲しいとされているDHAも含まれているのです。ですからやわたのブルーベリーを摂るだけで、目にいい成分はもちろん、赤ちゃんのためにもいい成分も補えるので一石二鳥です。興味のある方はぜひやわたのブルーベリーをお試しください。